サロンと市販のシャンプーの違い〜PART2〜

こんにちは(^^)☀️

👩クレオヘア八丁堀店stylistの松本今日子です👩

前回の続き、

サロンと市販のシャンプーの違い〜PART2〜

お届けします😊☝️

本日のテーマは…

image

洗浄力“がどう違うのか、

知って頂きたいと思います🙋💡

市販シャンプー

石油系シャンプー

特に、ラウリル硫酸

ラウレス硫酸

入っている物には

要注意です😫💥

強力な洗浄力を持っています!

硫酸=皮膚を溶かす

硫酸=髪の毛を溶かす

同じなのです😢💭

使い続けると、

頭皮の皮脂を必要以上に取りすぎ

フケかゆみ髪の乾燥、、、

沢山のトラブルの元になります😱💥

綺麗にするはずの物で

気付かぬ内に髪を傷つけている…

怖い事です…😢💥

サロンシャンプー

アミノ酸系シャンプー

(アミノ酸とは…

体を構成する物質の20%がアミノ酸

人間の皮膚の大部分を占めています!

破壊と再生の早い皮膚にとって

アミノ酸は不可欠なものなのです😊💡)

弱酸性の洗浄成分

低刺激で髪や頭皮に優しく出来ています☺️✨

皮脂や毛穴に詰まった汚れを落とし、

必要な皮脂を取り過ぎず

優しく洗いあげてくれます(*^^*)☝️

この2回で、少しでもシャンプーの大切さを

理解して頂き、

「うん‼️とても勉強になった😳👌」

imageと、思って頂けたら

シャンプーを買う時に

思い出して頂けたら

とても嬉しいです☺️❤️

そして、綺麗になるお手伝いを出来る事が

私の喜びです😌✨

それではまた来週も…

お楽しみに〜💞

 🙋クレオヘア八丁堀店 stylist 松本今日子🙋

Tags:
No Comments

Sorry, the comment form is closed at this time.